FXで勝ち続ける

自己管理12(マインドセットについて)

2016年06月04日

いつも読んでいただいてありがとうございます。

今回は「マインドセット」について勉強してゆきましょう。

マインドセットの形成。

どうやってプロのような取引ができるようになるかを考えることが大切です。
プロは結果だけを求められる、非常に厳しい世界に居ます。
プロの考えを学ぶことが非常に大切なことです。

プロは必ず「取引記録」をつけて、
毎回の取引ごとにトレード方法を変えています。

取引記録を分析し、その時に合った、自分に合った方法で取引します。
このマインドを自分に当てはめて考え実行できるようにすることが大切です。

実際の取引はビジネスライクにしなければいけません。
そこに予想が入ってはいけません。
あくまでも目の前にあるチャートがすべてを語ってくれます。

それを理解しビジネスライクに考え、
実際の取引をできるようにしなければなりません。

確率の問題を常に考え、
一々取引ごとに一喜一憂することがないように
マインドセットできなければなりません。

絶えず準備と復習をしなければなりません。
それが取引記録をつけるということにつながります。
それを分析して自分のものとし、
それをマインドセットとして実際の取引に挑みます。

マインドセットも自己管理の一つですが、
まずは最初にやることの一つです。
これができていないと、
常勝トレーダーになることは出来ません。

今日、マインドセットが出来る様になること、
これを完ぺきにできるよう努力してください。

あくまでもビジネスライクにです。

投資は「仕事」と割りきって、
予想やアナリストなどの意見を取り入れることの無いよう、
マインドセットを行ってください。

マインドセットについては以上ですが、
何かわからないことがありましたら、
お問い合わせから質問してください。

それでは次回もご期待ください。

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: