FXで勝ち続ける

自己管理06(決済時間と決済金額)

2016年05月25日

こんにちは。

今日も早速授業を始めてゆきます。

今回は、決済時間と決済金額についてです。

なぜ、「決済時間と決済金額」を記録しなければならないか?ですが、
これも前回とおなじになります。

決済時間と決済金額は前回の注文時間と注文金額とセットです。

これでわかることは、
どのタイミングで決済すれば最大限の利益をえることができるかです。

決済時間で利益の出たタイミングが分かりますし、
決済金額でどのくらい利益が出たかがわかります。

これらを分析することによって、
決済時間が利益を最大に出来たかどうかがわかります。

又、決済金額を分析することによって、
もっと利益を追求できたか?
早過ぎるタイミングだったために利益が少ししか出なかったか?
などの情報が分析できます。

あくまでも「注文時間と注文金額」と「決済時間と決済金額」は
セットであるということに注目してください。

正しい注文と決済の全貌がわかり、
分析することによって、
あなたに合った注文時間と決済時間、
注文金額と決済金額がわかるようになります。

利益を最大限にするため、
どのタイミングで注文決済すればよいかが一目瞭然になり、
正しいタイミングで取引できるようになります。

これらのことは直接利益に直結することなので、
必ず記録して分析してください。

あなたに合った注文方法がわかるようになります。

以上が「決済時間と決済金額」をつけなければならない理由です。
理解できたでしょうか?

何かわからないことがありましたら、
お問い合わせからなんでも聞いてください。

次回は「取引手法(順張り、逆張りなど」を
勉強してゆきましょう。

今回も読んでいただいてありがとうございます。
次回もしっかりと理解して、
常勝トレーダー目指して頑張りましょう。

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

CAPTCHA


トラックバックURL: